流通・サービス部門

  1. トップページ
  2. 事業案内
  3. 流通・サービス部門:デビット決済端末

デビット決済端末

デビットカード決済システムとは?現在利用している銀行・郵便局の「キャッシュカード」でそのまま買い物ができるシステムです。

加盟店のメリット

  • COC-MT
    大きな差を生む手数料率の違い
    デビットカードは一般的にクレジットカードより低い決済手数料率となっています。
    面倒な伝票処理が無い
    クレジットカードの様な売上伝票の送付や集計業務が不要です。
    素早い売上回収
    クレジットカードに比べ入金が早く、売上は月最大6回まで清算することができ、資金繰りがグンと好転します。
    簡単な審査で即導入
    クレジット会社の様な加盟審査や面倒な与信手続きが不要。公序良俗に反する事業を行わない限り簡単な審査で加盟できます。
    売上管理が簡素化
    現金を取り扱う手間が減り、「お金が合わない」「あまり多くの現金を置きたくない」などの悩みを解消。またモバイル型端末を使えば、デリバリーや集金時につり銭に悩まされることもありません。

お客様のメリット

  • お客様のメリット
    カード発行手数料、年会費が不要
    現在ご利用している銀行のキャッシュカードでそのままお買い物ができます。
    預金残高範囲内で安心
    預金残高の範囲内で安心してお買い物ができます。
    所持金が無くても大丈夫
    お買い物の際、現金が不足していてもキャッシュディスペンサーなどから現金を引き出す必要が無く、「お金があれば」という後悔も無くなります。

お問い合わせはこちらからデビット決済システムについてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


ページの先頭へ戻る